安達司法書士.comブログ:改正後の不動産登記申請書2 - livedoor Blog(ブログ)

2005年02月25日

改正後の不動産登記申請書2


UPされた法務省の申請書様式に基づき、前回の「改正後の不動産登記申請書」に追記させてください。

・登記済証の素材として申請書の写しを提出する場合は、(申請書の写し)と記載する。

・当事者が法人の場合は、代理権限証書の外に資格証明書と記載する。

・登記済証がTopに記載されているように、現行の様式と異なる。

・登記済証の交付を希望しない場合は、その旨を記載する。
    
 
登記原因証明情報としてOK?

根抵当権抹消登記に添付した解除証書(下記画像)につき、改正後の登記原因証明情報として認められるか登記官に確認したところ、OKの回答をもらいました。
 
解除証書は原本還付し、原本を登記済証として受領することになります。

法務局も我々も、暫く現場は混乱しそうですね…
  
解除証書根抵当権移転登記済証に「解除した」旨の奥書と代表者の










記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

horiemon3_ at 18:11│Comments(0)TrackBack(0)不動産登記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔