安達司法書士.comブログ:社外取締役等の責任限定契約 - livedoor Blog(ブログ)

2006年11月02日

社外取締役等の責任限定契約


公開企業の多くが、社外取締役又は社外監査役の責任限定契約の締結に関する定め(会社427 砲鯆蟯召棒澆韻討い泙后これは、企業が社外の有能な人材を確保するために、社外取締役等が会社に損害を与えた場合に負う損害賠償責任を限定するためのものです。ただし、その者が職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がない場合に限られます。

定款では、社外取締役等との間に責任限定契約を締結することができる旨及び責任限定契約における責任限度額を定めますが(下記画像【OCR用申請用紙記載例】赤下線部分)、その額が、報酬等の2年分である「最低責任限度額」(会社425 砲魏鴫鵑譴弌∪嫻じ妥抒曚蓮∨…蠅虜把秬嫻じ妥抒曚砲覆蠅泙后そこで、多くの企業の定款においては、『ただし、当該契約に基づく賠償責任の限度額は、法令に定める最低責任限度額とする。』と、責任限度額をストレートに定めています。

以下、在任社外取締役又は社外監査役の責任の制限に関する規定の設定による変更登記の手続についてご案内します。なお、社外取締役又は社外監査役の登記は、会法においては限定的なものとされましたので、ごく普通の会社では、社外取締役又は社外監査役の会社に対する責任の制限に関する規定を設けると、社外取締役又は社外監査役の登記が必要になります。


  1. OCR用申請用紙記載例
    既に社外取締役又は社外監査役である旨の登記があるときは、赤枠部分は不要
    既登記の取締役又は監査役について社外取締役又は社外監査役の登記をするときは、「就任年月日」の記載は不要
    変更年月日は定款変更日(青丸で囲んだ部分)
  2. 添付書面は、定款変更を決議した株主総会の議事録
  3. 登録免許税額は、金6万円(登録免許税法別表第一第19号(一)カ、ネ)
    資本金の額が1億円以下の会社については4万円
    社外取締役又は社外監査役である旨の登記を要しない場合は3万円
  4. 登記記録例は、「会社法の施行に伴う商業登記記録例について(依命通知)」(平成18年4月26日法務省民商第1110号)87ページへ


記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

horiemon3_ at 16:11│Comments(1)TrackBack(0)新会社法:機関 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 宮井研輔   2006年11月07日 12:19
会作法においては限定的なものとされましたので
【会作法】は【会社法】の誤りですね。

宮井研輔 様
早速訂正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔