新幹線「ありがとう300系」撮影記 : 安達司法書士.comブログ

2012年02月18日

新幹線「ありがとう300系」撮影記

東海道・山陽新幹線で1992年に初代「のぞみ」としてデビューした300系車両、いよいよ3月16日にラストランを迎えます。ちなみに、すっかり300系車両の陰に隠れてしまった100系車両も同じく3月16日にラストラン!


16日夜のTVニュースによると、翌17日からは、JR東海所有の300系車両(J編成)に「ありがとう300系」と描かれたヘッドマーク、サイドステッカーによる車体装飾が行われるとのこと。ただ、装飾車両は、定期列車ではなく臨時列車・団体専用列車として運転されます。


初日の17日は、新大阪駅14時56分着の臨時「のぞみ343号」が運転されました。時間を作って同駅に出向き、26番線に入線する姿を撮影するために隣の23・24番線ホームに上がると、平日の午後にもかかわらず、既に数十人のファンがホームの京都寄りに集結していました。そして、取材のテレビカメラまで…。何とか隙間に入り込んでカメラを構えます。


ありがとう300系_1画は(クリックすると拡大します)、新大阪駅に入線する臨時「のぞみ343号」、撮影時刻は14:55、450mm相当で撮影(トリミングあり)。「ありがとう300系」が姿を現すと、一斉にシャッター音が響き渡りました。

ありがとう300系_2画は(クリックすると拡大します)、回送列車としてホームを離れる「ありがとう300系」、撮影時刻は15:10、108mm相当で撮影。隣では27番線の線路とホームの新設工事中です。

ありがとう300系_3画は(クリックすると拡大します)、3月10日に運転された団体臨時列車「ありがとう300系」、撮影時刻は11:47、SS1/15秒で流し撮り。神崎川を渡れば間もなく大阪車両所(鳥飼基地)。


N700系疾走昨日の「ありがとう300系」に触発された訳ではありませんが、今日も300系の撮影に。現在、昼間の撮影しやすい時間帯の300系定期列車となると、ターゲットは自ずと上り「こだま650号」。撮影地は、東海道本線瀬田駅近くの商業施設「フォレオ大津一里山」2階にある新幹線展望テラス。小雪が舞う寒い中で待機。しかし、通過時刻を20分ほど過ぎても300系は現れません。その時、下で撮影していた方から声がかかりました。『300系は来ませんよ。さっき通過した700系が代用です』と。わざわざ来たのに空振りです( ´_ゝ`) 。N700系を流し撮りして(クリックすると拡大します)、やむなく撤収しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

ランキングに参加中…クリックをお願いします.



記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...


この記事にコメントする

名前:
URL:
 
情報を記憶: 
評価: