安達司法書士.comブログ:京都の紅葉と鉄道撮影記 - livedoor Blog(ブログ)

2012年11月26日

京都の紅葉と鉄道撮影記


紅葉といえば、やはり京都が人気です。特に今年は、夏の暑さとここ1ヵ月ほどの冷え込みもあって、京都の紅葉は例年よりも1週間ほど早く進行しており、肝心の色づきも綺麗なようです。

11月最後の休日となった25日、名神高速道路に乗って一路京都へと向かいました。渋滞を覚悟していましたが、京都南ICの料金所渋滞以外は目立った渋滞はありませんでした。

まず目指したのはJR山陰本線保津峡駅(以下「保津峡駅」といいます)。保津峡駅は、一昨年デジタル一眼に買い換えて以来、毎年秋の終わりに訪れています。過去2回は天気に恵まれませんでしたが、今年は小春日和の穏やかな一日。
保津峡駅はトロッコ列車のお手軽撮影地。ただ、トロッコ列車が走る保津川沿いの山肌は、午前中は十分に日が当たりません。山陰本線の列車を撮って時間つぶし。画は(クリックすると拡大します)、6両編成に増結された381系「きのさき3号」、撮影時刻は11:38、27mm相当で撮影。
保津峡駅下り線ホームからお定まりの構図。画は(クリックすると拡大します)、DE10形ディーゼル機関車+5両編成のトロッコ列車「嵯峨野8号」、撮影時刻は12:47、78mm相当で撮影。3回目にしてにしてようやく、日差しを浴びた紅葉と保津川下りの舟を収めることができました
過去の嵯峨野観光鉄道関連記事

嵯峨野観光鉄道の撮影を終えて叡山電鉄鞍馬線へ。貴船口駅に着くころには、太陽が西に傾き始めていました。
貴船口駅の両側は紅葉の定番撮影地。残念ながら1週間ほど遅かったようで、紅葉は終わりに近づいており、葉がかなり落ちてしまっています。画は(クリックすると拡大します)、メープルオレンジ色のデオ900形「きらら」上り列車、撮影時刻は15:03、鞍馬駅側の鉄橋を54mm相当で撮影。
駅構内の紅葉がライトアップされる二ノ瀬駅。その紅葉がある出町柳駅行きホームに立って、鞍馬駅方向を見ると、線路沿いに良い感じの紅葉。画は(クリックすると拡大します)、メープルレッド色のデオ900形「きらら」下り列車、撮影時刻は15:34、反対側のホーム端から202mm相当で撮影。
過去の叡山電鉄鞍馬線関連記事

京都市内でも場所によってかなり見頃の差があるようです。貴船周辺の紅葉は終わりを迎えようとしていますが、保津峡の紅葉は今週いっぱいは楽しめそうです。

帰りはやはり、京都市内の渋滞にハマってしまいました
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加中…クリックのご協力をお願いします.


記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔