安達司法書士.comブログ:'15雪!?の湖西線撮影記 - livedoor Blog(ブログ)

2015年02月13日

'15雪!?の湖西線撮影記


今週は前半に今シーズン最強クラスの寒波が流れ込み、日本海側を中心に大雪となりました。中ごろにいったん緩んだものの、週末はまた厳しい寒さが戻ってきました。

湖西でも9日から10日にかけてまとまった雪が降り、雪景色が期待できそうです。「建国記念の日」の11日、7日(土)に引き続き、湖西線・小野〜和邇駅間の定番撮影地(通称「オノワニ」)に向かいました。

狙いは、7日に撮り損なったEF81が代走する日本海縦貫線貨物列車。高架線を右手に見ながら順調に走っていたが、坂本北IC手前の車線が減少する地点で、前回同様渋滞にはまりました。万事休すかと思いましたが、割と早く抜けることができ、通過時刻の15分前に到着。辺りに雪はまったくなく、肝心な比良山系は少し霞んでいます。前日大雪の影響で10時間以上遅れたが、定刻、2灯のヘッドライトが近づいてきました。画は(クリックすると拡大します)、EF81-715号機が先頭に立つコンテナ満載の貨物列車(3092レ)、撮影時刻は9:06、78mmで撮影(トリミングあり)。

「トワイライトエクスプレス」のラストランが迫る中、2月は上り・下りともほぼ毎日運転されています。「オノワニ」でご一緒した方々と別れて、当方は雪を求めて北上したものの、なかなか雪景色に出合えない。
高島市安曇川町まで来ると路肩に雪がちらほら残っています。そして、県道333号の近江今津駅前を過ぎ、県道54号(通称「湖周道路」)に入ると景色が一変、一面の雪景色に…目的地はすぐそこです。近江中庄の定番ポイントに着くと、畦道には三脚がずらっと並んでいる。その数ざっと100以上!午後は、「中庄浜」交差点より2kmマキノ寄りに移動して、橋の上で待機。
画は(クリックすると拡大します)、EF81-44号機が牽引する「トワイライトエクスプレス」(8002レ)、撮影時刻は11:18、55mmで撮影。雪を被った比良の山々を背景に知内川(ちないがわ)を渡っていく札幌行き豪華寝台特急(8001レ)、撮影時刻は13:25、140mmで撮影(トリミングあり).

12日、「トワイライトエクスプレス」の最終切符がわずか数秒で完売と、各マスコミがこぞって取り上げた。また、発売直後にインターネットオークションに出品され、100万円を超える高値が付けられているとも報道されています。引退まで一か月を切り、大阪駅がますます騒がしくなりますね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加中…クリックのご協力をお願いします.


記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔