安達司法書士.comブログ:紫陽花の福知山線撮影記 - livedoor Blog(ブログ)

2015年07月06日

紫陽花の福知山線撮影記


このあいだ年をまたいだと思っていたら、早くも1年の折り返し地点を過ぎました。梅雨明けはまだ先のようで、先週からぐずついた天気が続いています。そんな昨5日、久し振りに福知山線の撮影に出かけた。

まずは、ネット上で見つけたポイントに寄ってみました。舞鶴若狭自動車道を丹南篠山口ICで降り、国道176号に入って三田方向に進みます。JR篠山口駅西口から1km、「牛ケ瀬南」交差点を曲がって「井塚踏切」を渡れば、先に流れる小川の東側に舗装された散策路がある。北上すると、川に沿って色とりどりのアジサイが植えられています。ただ、色褪せた花が多く1週間ほど遅かったようだ。画は(クリックすると拡大します)、淡い色のアジサイを前景に381系基本4連の「こうのとり3号」、撮影時刻は10:01、50mmで撮影。直前に軽トラがやってきて大慌てで三脚を移動…

続いて、丹波市に移動。「大山下」交差点で国道176号と分かれ、県道77号に入ります。篠山川が造る渓谷を挟んで線路と並走しながら数km行くと、のどかな田園風景がひらけます。谷川駅まで1.5kmの地点、一本桜を回り込むようにやってくる上り列車を捉えられるポイントに到着。カーブのアウト側、線路端の一角に咲いているガクアジサイが目に留まりました。通信ケーブルが邪魔ではあるが、この花を絡めて一枚撮ることに。画は(クリックすると拡大します)、短い4連の381系「こうのとり12号」、撮影時刻は11:18、ケーブルの下からアジサイをぼかして105mmで撮影。

篠山市内まで戻って昼食を取り、下滝駅まで引き返した。同駅の800m手前で左に折れ、「才加踏切」を渡って線路の反対側に出れば、右手の田んぼの畦に沿って咲いているアジサイが見頃、と言いたいのですが、こちらもやはりピークを過ぎています。それでも、何とか絵になりそうな花を選んで・・・。画は(クリックすると拡大します)、 ガクアジサイの奥を駆け抜ける381系基本4連の「こうのとり14号」、撮影時刻は13:21、農道から35mmで撮影。恐らくはこれが最後の“アジサイと381系国鉄色”をカメラに収めて、この日の撮影は終了! あとはゆっくり一般道で帰るのみ。

昨日の篠山市は、前日からの雨は止んだもののどんよりとした曇り空。最高気温も30度に届かず25.9度止まり。でも、午後から薄日が差して少し蒸し暑くなりました。そして、今日は近畿地方各地で昨日より気温が低く、最高気温は24度前後。体調を崩さないようにしたいものですね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加中…クリックのご協力をお願いします.


記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔