PF国鉄色、またまたヒマワリ : 安達司法書士.comブログ

2016年08月08日

PF国鉄色、またまたヒマワリ

猛暑日続出に突然の豪雨。異常気象といわれて久しいですが、こう暑くては外に出かける気も萎えてしまいがち…。それでもまた線路端に出かけます(笑)


PF国鉄色_1EF65のラストナンバー2139号機(元1139号機)が、4月28日、大宮工場で全般検査を終えて国鉄色に戻って出場。鉄ちゃんの間で話題になっていたが、関東地区の運用に充当されて、西では実車に出合えずにいました。出場からほぼ3ヶ月経った7月25日、ようやく5087レで関西初お目見え。7月31日も同じスジで大阪入り。画は(クリックすると拡大します)、夕日を受けて西に向かう2139号機(75レ)、撮影日時は8/01 16:39、北方貨物線・“堀上村踏切”から230mmで撮影。−〔地図〕−

PF国鉄色_2岡山県の吉井川沿いを駆け抜けるコンテナ貨物(73レ)、先頭は2139号機と同じ“赤プレ”国鉄色の1079号機(2014/2廃車)。なお、撮影日時は2011/5/22 13:58。−〔地図〕−


ヒマワリと105系夏の花と言えば、向日葵(ヒマワリ)。先月、五年ぶりに訪れた佐用町宝蔵寺地区のヒマワリ畑は、生育不良のヒマワリがまばらで残念な状態で終了、、、そして、8月。ネット上で偶然目にしたのが、JR和歌山線を走る国鉄型電車とヒマワリのコラボ。奈良県・五條市役所に確認すると、ヒマワリ畑は数区画あり、線路に近い区画は2日に見頃を迎えたとのこと。早速昨日、撮りに行ってきました。画は(クリックすると拡大します)、ヒマワリ畑の奥を行く青緑一色の105系2連(438T)、撮影時刻は10:17、86mmで撮影。あまりの暑さに一時間弱で撤収。−〔地図〕−


大阪は36度超えの猛烈な暑さに寝苦しい夜が続いて、夏真っ盛り。一方、暦の上では昨7日㈰から秋に入ったようです。よく聞く『立秋とは名ばかり』というフレーズは、まさに本年にはピッタリです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

ランキングに参加中…クリックをお願いします.



記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...


この記事にコメントする

名前:
URL:
 
情報を記憶: 
評価: