安達司法書士.comブログ:パンダ列車、そして、夏の花 - livedoor Blog(ブログ)

2017年08月14日

パンダ列車、そして、夏の花


京都〜新宮を走る特急「くろしお」にパンダ顔のラッピング列車「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」が、8月5日(土)から運行を開始しました。これは、和歌山県白浜にあるパンダで有名な「アドベンチャーワールド」とJR西日本とのコラボによるもの。

運転初日の5日は臨時特急として運行されました。この“パンダ列車”を狙って向かった先は、紀勢本線の冷水浦(しみずうら)駅に近いお手軽撮影地。通過時刻の10分ほど前に着くと先客はお一人だけ…ちょっと拍子抜け(笑)
“パンダ列車”の後は、三毛猫の駅長で知られる和歌山電鐵・貴志川線に移動。お目当ては甘露寺前駅(かんろじまええき)の北東側にある蓮池。
画は(クリックすると拡大します)、紀州路を南下する287系6連ラッピング編成による臨時特急「くろしお95号」、撮影時刻は9:55、港を臨む高台から海を入れて35mmで撮影。 −〔地図〕− ピンクの蓮(ハス)の花と駅を出て行く真っ赤なボディの「おもちゃ電車」、撮影時刻は11:26、ハスにピントを合わせて260mmで撮影(トリミングあり)。 −〔地図〕−

台風5号が近畿地方を縦断した7日(月)は“立秋”。暦の上ではもう秋ですが、台風が過ぎてまた猛暑が戻ってきました。

奈良県五條市の名物、上野町(こうずけちょう)の向日葵(ヒマワリ)。 県下最大規模のヒマワリ畑の横をJR和歌山線が通るため、ヒマワリと国鉄型電車を絡めることができます。台風5号の影響が気になったものの、お盆休みの13日(日)、昨年に続いて行って来た。やはり台風の強風で7割くらいのヒマワリが倒れていた。画は(クリックすると拡大します)、何とか残ったヒマワリと国鉄105系電車2連(445M)、撮影時刻は10:28、92mmで仰ぎ気味に撮影。 −〔地図〕−

昨13日の五條市の最高気温は31.7度。日中の日差しはまだまだ夏真っ盛りですが、お盆に入り、心なしか暑さが和らいでいるような気がします。

最後は、記事の更新が滞っている間に時期外れになってしまった紫陽花(アジサイ)の画。朝から梅雨空の先月9日(日)、山陰本線・下山駅近くの「吉尾沢橋りょう」を臨むポイントで撮ったもの。ここのアジサイは毎年7月上旬に見頃を迎えるが、今回も期待にたがわず、鮮やかに色付いていた。画は(クリックすると拡大します)、雨に濡れるアジサイと鉄橋をゆっくり通過する4連の287系ラッピング編成による「きのさき10号」、撮影時刻は10:21、46mmで撮影。 −〔地図〕−
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加中…クリックのご協力をお願いします.


記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...
人気ブログランキング
書式の無償ダウンロード・便利ツールのご利用はホームページ

horiemon3_ at 15:41│Comments(0)鉄道写真:花と鉄道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔