'23梅雨の鉄道風景 : 安達司法書士.comブログ

2023年06月25日

'23梅雨の鉄道風景

3月末にNikon D610からZ6兇望茲蟯垢┐討ら早いもので3か月。最初は電子ファインダーに少し違和感を感じたものの、AFと連写の性能向上で撮影が楽になったことを実感します。そして、何より画が綺麗。


それでは、6月に撮った梅雨の鉄道風景をご覧ください。


ピンクとマルーンまずは、梅雨を代表する花の紫陽花と阪急電車。梅雨らしい空模様の15日㈭、夙川公園沿いのあじさいスポットに出向きました。画は(画を押すと拡大します)、奇麗に色づいたピンクの花の奥を通過する6000系3両編成のワンマンカー(甲陽園行き)、撮影時刻は16:30、51mmで撮影。西日も差してきて日の長さを感じます。−〔地図〕−


モノレールの水鏡大阪モノレール・彩都線の豊川〜彩都西駅間にはまだまだ田畑が残り、長閑な風景を見ることができます。画は(画を押すと拡大します)、田植えが終わったばかりの水面に姿を映して走り抜ける1000系4両編成、撮影日時は6/10 16:09、農道から52mmで撮影。田んぼを吹き抜ける風が心地良かった。−〔地図〕−


緑の田んぼと金色列車最後は、何度も訪れている福知山線の三田駅に近い「桑原踏切」。四季折々の田園風景と列車を組み合わせて撮ることができる定番スポットです。線路沿いの田んぼは雨の恵みを受けて緑一色。画は(画を押すと拡大します)、「こうのとり15号」に充当された明智光秀ラッピング編成、撮影日時は6/22 15:42、70mmで撮影。−〔地図〕−


ちなみに、使用したレンズはすべてNIKKOR Z 24-120mm f/4 Sです。


今日25日㈰、沖縄が梅雨明けしました。一方で、本州は梅雨の最盛期に突入。体調を崩さないように気をつけましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

ランキングに参加中…クリックをお願いします.



このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の内容(画)が良かった!と思われたら、バナークリックをお願いします...


この記事にコメントする

名前:
URL:
 
情報を記憶: 
評価: